TEL:050-3369-0091 受付/平日10:00-19:00

営業支援

営業現場であなたの「戦友」として腕を振るう冊子こそパンフレット


目的やシーンを想定して隙の無い営業支援を可能とするパンフレット制作が
営業を成功へと導くカギ。
次の4つのフローが解き明かす。

目次

 1:まずは用途に基づきシーンをシミュレート

パンフレットの一般的な在り方としては次の5点が挙げられます。


1.既存取引相手への営業プロモーション

2.飛び込みなどで行う新規営業先へのプロモーションツール

3.個人情報を元にDMとして送付するもの

4.資料請求などを受けて送付するもの

5.イベント会場や店舗内よりお持ち帰りいただくもの

それぞれのシーンにおいてパンフレットの持つ役割も変わってきますので、それらを詳細にシミュレートしコンテンツの構成や
デザイン・レイアウトなどを決めて行きます。
特に5.においては現場担当者の解説を経ずにそのまま帰路や自宅で目を通されるわけですから貴社に問い合わせをしたくてウズウズさせるような引力をパンフレットに持たさなければなりません。

 

[押さえておくツボ]

●対面で使われる際に釘付けにさせるVisual力!

●イベント会場等で無意識に手にとってしまうような引力を持たせる!

●送付した先でも確実かつ的確に伝わる明瞭なコンテンツ!

 2:魅力的なプランを提案

パンフレットを手に取られた方の中にはおそらく貴社競合相手のパンフレットにも目を通されていることと思います。
エンドユーザー様の貴社製品やサービスの利用状況などをヒアリングをもとに徹底分析し、当社の豊富かつ幅広い情報ネットワークを用いた最良なプランを提案させていただきます。

 

[押さえておくツボ]

●緻密なターゲットの絞り込み!

●読み手のツボを刺激するコンテンツ構成!

●パンフそれ自体の所有欲を満たすデザイン、スペック!

3:ブランドイメージ戦略を重視

貴社がこれまでに構築されたブランディングこそ全てのコアになります。
当然の事ながらこれを最重要視した上でのパンフレットを制作いたします。
既存のものに加えたコンセプトワードやコミニュケーションワードの新規構築やライティング及びリライツも承ります。
最良のパンフレットとは営業ツールとしての在り方はもちろん、社員一人一人が自社パンフレットを目にするたびに社を誇りに思えるようなツールでなくてはなりません。

 

[押さえておくツボ]

●貴社の持つブランドオーラを余すことなく纏うパンフレット!

●制作事実が社の活気を生み出す魔力を秘めた冊子!

4:パンフレットから派生するマルチメディア

魅力的なパンフレットが完成したからといってもそれは新規顧客開拓のイントロダクション(導入部)でしかありません。
Webサイト閲覧がコアになっている新規顧客開拓では綿密なリサーチやシミュレーションの元、紙媒体たるパンフレットとYoutubeなどのデジタルコンテンツを連動させたクロスメディア展開をさせることによりパンフレットの持つレスポンシビリティは限りなく昇華します。
デジタルコンテンツの反響に呼応してメルマガ戦略を打ち立てるなど、ターゲットユーザーを確実に囲い込むべくシュアーなマーケティング戦略のお手伝いを弊社はいたします。

 

[押さえておくツボ]

●マルチメディア戦略の重要な片翼を担うパンフレット!

●強烈なアピールが欲しければ
 ペーパーコンテンツとデジタルコンテンツの連動技を惜しみなく導入!